晴れた夏の日

冬のアーティチョーク Cynara

私の職業は庭仕事。
d0144191_23211577.jpg

庭を作り始めて5年目の K邸入り口。
アーティチョークは施主さんが植えて、去年はついにつぼみを収穫。
『食べましたー』と、嬉しそうにおっしゃってました。

12月の始めに撮影した時より、更に成長していて
改めて、九州ってあったかいっちゃねー、と確認した。

しかし、この葉の切れ込みと株のダイナミックさにはほれぼれします。
後ろのラベンダーと壁の色で、まるでイタリアじゃないですか?
行った事ないけど。





d0144191_23363254.jpg

同じ庭の、サザンカ。
枝を透かすだけで、刈り込んでないけど、今年はこんなに咲いた。
ボックス型サザンカとは又違う風だと感じるけど、私だけか?
散った花びらまで含めて、きれいだと思う。
この庭には他に二本サザンカがあるけれど、
それぞれ咲くタイミングと量が違って面白い。



まさじいは、36年前に人工肛門になってから、その取り替えや衣服の洗濯など
自分のことは自分でやる。
そのプライドみたいなものと、最低これは人の世話にはならんって頑固さが
長生きの秘訣のひとつかと、洗濯機の前に立つじいちゃんを見て思った。
[PR]



# by ombro-via | 2008-01-11 23:48

サザンカ Cameria

うちの庭のサザンカ。まさじいの剪定を免れ、少し自然樹形になってきた。
ボタンやシャクヤク、水鳥の羽みたいな花びらには、うっとり、ノックアウトです。

d0144191_22233162.jpg

昨日のロウバイの奥に、同じく忘れ去られたサザンカ発見。
d0144191_22252453.jpg

竹とロウバイの葉の紅葉(黄色)、サザンカの組み合わせ。
黒地の着物の柄にしたら艶やかやろうねえ。
ちりとてちんのおばあちゃんに、着せたいわ。

昨日の看板屋さんが、山で見たサザンカの話で
『緑の中にあるから花って映えるんやねえ。山で見らんかったら気づかんかった』
と、おっしゃってましたが、私も自然樹形の木に咲く花にはいつも、そう思う。

みなさま、常緑樹の花鑑賞の目利きになる、うってつけの季節かもしれません。
サザンカだと各家、様々な剪定が見られそうだし、散歩がなかなか進まないかも。

今日のまさじいは、ご飯の後の〆のお茶をすすりつつ
『んー、大人の甘えん坊屋がおるね。』と、自分を指差し
『甘えん坊屋でおると、めしがうまいっ!』。
謎の発言やけど、白米が食べたい!とこの時代に激しく訴えていた甥っ子に
(うちは基本、100%玄米)叱るんじゃなく、甘えとくといいぜっ、
っておしえとったんかも?!
[PR]



# by ombro-via | 2008-01-10 22:51 | 植物

ロウバイ Chimonanthus

d0144191_21103615.jpg

国道から少し入った所に湧き水が出る、こんな秘密の場所がある。
陶芸をやっている25年来のともだちが住む、すぐそばなんやけど。

こんな大きな木は初めて見た。
竹の緑とマッチして、お正月の清々しい感じがした。

かおりまでお届けできると、いいんやけどね。

d0144191_21554336.jpg

その名の通り鑞細工みたい。

家の庭にもあるけれど、まさじいは去年までなんでもかんでも 
『すっきり、せなね。伸びとうのは、つまらんっ』
と言い、ばさばさ切っていたので短い枝に咲く、もしくは咲かない‥だった。
父はしょっちゅう文句言い係だったけど、たまに長い枝があるとお正月に豪華に飾った。
今年、まさじいの活躍は見られない、どうした、まさじい。

みなさま、ロウバイは去年伸びた枝で咲きます。

お向かいの看板屋さんに打ち合わせに行って来た。
GONZOU GARDEN の看板ができる。
この話は又 今度。
[PR]



# by ombro-via | 2008-01-09 21:35 | 植物

よっしゃ

庭や植物のこと、愉快なじいちゃんのこと、書いてゆきます。
この長生きの秘訣とはなんぞや。
全てを笑いに変えてゆく 周りの家族も巻き込んで、書いてゆきます。
d0144191_22494152.jpg

玄海灘より愛をこめて、どうぞ よろしくー
[PR]



# by ombro-via | 2008-01-08 22:52

ハルとナツのこと
by ombro-via
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お問い合わせは、こちら

外部リンク